お問い合わせ
TEL06-6416-6200FAX06-6416-2096

受付時間 8:30~17:30  平日:月曜日~金曜日

メールはこちら

MENU

焼付(かじり)防止処理(TOMコート)

HOME巴の技術焼付(かじり)防止処理(TOMコート)

焼付(かじり)防止処理(TOMコート)

世界初、ナノテクノロジーで焼付防止処理技術を開発!

乾式焼付防止処理

TOMコート(乾式焼付防止処理)

特長

複雑な形状でも塗布OK!
これまで、メッキでは対応できなかった複雑な形状にもTOMコートなら対応可能。当社独自の塗布技術で様々な形状の面を自由にコーティングできます。
抜群の作業性で効率UP!
触れると汚れやべたつきが気になる従来の湿式タイプと違い、作業性の良さも抜群。
作業効率UPをはかり、工期短縮を実現します。
環境負荷ゼロ!安全無害
水道協会の厳しい基準をクリアする安全性もTOMコートの特徴です。環境に考慮した設計で、上水道配管に使用しても、水道水に溶け出すことなく人体に無害です。

水道・ガス業界が認めた 信頼の耐久性

■6回以上の締付(高荷重下)にも耐える耐久性で、国内配管用焼付き防止試験規格で最も厳しい 日本水道協会JWWAの規格にも合格

■「一度閉めただけで剥離する」等の不安があった従来の乾式処理方法をはるかに凌ぐ耐久性で、ボルト・ナットの再利用を可能にしました。

■経年劣化が少ないので長期的なメンテナンス作業でも取り外しが用意です。

■ー196℃~800℃(母材により異なる)までコーティングが変化しない耐冷、耐熱性を持っており、様々な環境でお使い頂けます。

作業効率に優れたステンレスボルト・ナットがナノテクノロジーで実現

TOMコートはステンレスボルト・ナットの焼付を、劇的に防ぎます。
写真左のSEM画像を見てお判りいただけるように、TOMコートは非常に薄く、均一な膜を形成する事で嵌合の精度をそのままに、焼付防止機能を付与する事が出来ます。
また金属超微粒子量産技術により偏りなく均一に金属微粒子を拡散(写真右・TEM画像)、焼付や耐冷、耐熱性に一役かっています。

採用実績

分野 用途・内容 採用年数
上下水道 配管接合 20年以上
プラント 配管接合 20年以上
ガス 配管接合、部材接合 5年以上
  • ・ボルト、ナットをセットで納品となります。
  • ・国内ライフラインの水道等分野において20年以上の埋設配管接合に使用
  • ・揺れや振動等による焼付、及びゆるみの報告なし。
  • ・水漏れ・ガス漏れの事故報告なし、施工不良報告なし。
  • ・メンテナンス性に優れ、安心・安全・無害。

巴のボルト製品ページはこちらへ

各種お問い合わせはこちら

トップページ